読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アルカナ | 算命学ブログ

算命学という中国で発祥した干支暦をもとに人の運命を占う中国占星術を勉強しているブログです。

戊子の才能と能力を発揮出来る方法とは

f:id:tableturning:20170330142909j:plain

前回は、辛酉の方の才能・能力の発揮方法を書きましたが今回は杏さんの生年月日を例題にして戊子才能・能力の発揮方法をご説明したいと思います。

生年月日を陰陽五行の干支に置き換えて観ていきます。 

杏さん            

1986年4月14日生まれ

日柱月柱年柱

                     

杏さんの生年月日を自然界に置き換えて感性で観ると湖に囲まれ様々な木々に彩られた美しい山の景色が観えてきます。太陽の光が湖に差し込みキラキラと輝き夏を迎える山の景色をさらに引き立てポカポカとのんびりした暖かな穏やかな景色を感じました。

 

この景色から杏さんは、穏やかで優しい性格の方である様に感じました。またその事から、神経をつかい縛られる生き方は、苦手な方である事が分かります。子育てと仕事をどの様に両立させて行くか?今後の人生の課題になると思います。

 

補足

戊子は水を多く含んだ山である事から鉱物を生み出す(宝)山の意味があります。お金や財力の縁の強い干支でもあり賢く気位の高い山でもあります。女性の場合は子供の意味があり子育てに神経を使うかもしれません。

 

 

また水を含んだ山は、どの様な分野でも能力を発揮してお金を生み出す才能や能力持っています。様々な体験学習を持つ事も或いは、一つの事を学び続ける(習得本能)事も良い事だと思います。

 

長い年月が掛かってもコツコツと積み重ねて蓄積(引力本能)して行く生き方が才能と能力を発揮出来るのではないかと思います。

 

また地支子(癸)は配偶者、財の意味があり結婚すると配偶者が助けとなり結婚運は良い方なのですが、宿命に水性が多い男性の場合はお金に固執する生き方が強くなります。地位や財力が身に付くと女性縁も多くなり、欲望に負けるとせっかく築いた家庭や財産を失う結果になる場合もありますので注意が必要です。

 

戊子はを多く含む山の為(山崩れ)不安定な人生にならない様に注意が必要です。女性の場合は結婚すると家庭を大切する生き方になりますが、環境が宿命と一致しない場合不安定な人生になる場合もあります。

 

宿命と一致した妻に尽くしてくれる安定した経済力のある方と結婚する事が円満な結婚生活に繋がるのではないかと思います。

 

丙(火性)⇒戊(土性)は丙がを助ける陽との相生関係

甲(木性)⇒丙(火性)は甲がを助ける陽との相生関係

戊(土性)⇒辛(金性)は戊がを助ける陽との相生関係

 

日干戊子についての補足

(土性、陽)の天の気と子(癸、水性、陰)の地の気がこの世で出会い(天と地の一体)新たな気火性を発生する事になり結果的に戊の助けになる。