アルカナ | 算命学ブログ

算命学という中国で発祥した干支暦をもとに人の運命を占う中国占星術を勉強しているブログです。

ジャニーズ事務所に残る木村さん・仲居さん二人の今後は?

f:id:tableturning:20170623095241p:plain

SMAP稲垣さん・草彅さん・香取さんの三人が9月でジャニーズ事務所を離れ木村さん仲居さんが契約を続ける事になりました。今回は事務所に残る事になった二人の今後を自然界に置き換えて紐解きます。

続きを読む

上野動物園ジャイアントパンダ赤ちゃん誕生!

f:id:tableturning:20170616170206j:plain

暗いニュースが多い中、上野動物園にパンダの赤ちゃん誕生は、鈍よりとした曇り空の東京を明るくしました。上野動物園関係者・飼育員の方等、大変なご苦労があると思いますが、今度こそ無事に育ってほしいと願っています。

今回はパンダの赤ちゃんの生年月日から育て方等を観たいと思います。

         

2017年6月12日生まれ

日柱 月柱 年柱

戌亥天中殺

 

パンダの赤ちゃんを自然界に置き換えて感性で観ると、真夏の太陽の光を浴びて地熱のある砂利に立派な岩石があります。炎はさらに岩石を鍛え見事な姿に変えようとしています。この景色からパンダの赤ちゃんは大きな役目を背負って生れた事が分かります。成長と共に益々人々の人気を集め、世の中の暗い空気をを明るい空気に変えて元気にします。

補足

日柱庚午の午の中には、己・丁があり岩石を加工する為の支えがある事が分かります。加工する為の炎と火力調整の土性(丁→己→庚と相性関係)がある事で理想的な形に仕上げる事が出来ます。名誉名声を得やすい干支です。例題の場合は、火性が多い宿命ですので火性を調整する土性が必要です。土性は六親法で母親になります。母親(シンシン)と飼育に携わっている方々の育て方(愛情・躾け)が重要になります。

 

再婚相手の縁とは?

f:id:tableturning:20170527123017j:plain

感性に重きを置いて毎日の自然観察の中で暑さ寒さを肌で感じ取り自然と一体になり敏感に自然の気(エネルギー)を感じ取る技法は難しくいまだに立ち止まっている状態ですが、自然は生命を生み出す先祖でもありますから、生年月日を自然界に置き換えて観る技法を疎かにせず納得いくまで勉強したいと思っています。

続きを読む

韓国大統領誕生と天中殺の影響は?

f:id:tableturning:20170511151507p:plain

韓国大統領に文在寅さんに決まりましたが、日韓がアジアの平和の為に協力して行く事が出来るでしょうか?日韓の友好関係を築く事が出来るでしょうか?過去の色々な問題を解決出来るでしょうか?今回は韓国大統領の生年月日から日本と韓国の今後について観て行きたいと思います。

 

文在寅大統領(1953年1月24日)

前大統領(朴槿恵1952年2月2日

日柱 月柱 年柱 日柱 月柱 年柱
申酉天中殺 申酉天中殺

 

文在寅大統領を自然界に置き換えて感性で観ていくと厳しい寒さがまだ続く凍りつきそうな湖の水面に辛抱強く耐えながら春を待つ植物が見えてきます。この景色から文在寅大統領はどんなに困難な事や辛い事があっても負けない強さを持った方である事が分かります。自分に厳しい方ですが、人々の気持ちが分かる思いやりのある優しい方です。太陽(丙)・木(甲)が後天運・大運で回る時、実力発揮となります。

 

補足

乙亥はの中に甲(木性)壬(水性)があり水の中にありながら生き延びる強さがあります。周囲が冷たい水に囲まれ辛い環境ですが、年支の辰(土性)が根を張る土地になり有り難い存在です。太陽(火性)がない為火性を取り入れた生き方が必要です。大統領に就任された年が天中殺である事と64歳から10年間、庚申の庚(金性)申(金性)大運天中殺である為、厳しい船出になると思いますが今年は結論を急がず焦らず受身の姿勢で対処して頂ければと思います。

日本との関係は今年は安倍総理大臣も(日柱庚辰)天中殺の為、友好的な関係を築く事は難しいと思います。お互いの主張を押し通そうとすると日韓関係はさらに悪化し年が明けても解決できず問題を長引かせるだけになります。

自分にとって不都合な事であっても相手に敬意を払い良心的な対処をしなければ天殺が明けても問題をこじらせ長引かせるばかりで中々解決が難しくなります。

新規事等は慎重に注意を払って行動する方が天中殺が明けた後に問題を残さず新たなスタートを切る事が出来るのではないかと思います。

※同じ天中殺の場合は縁が深く、親しくなった年が重要な鍵を握ります。縁が深いだけに協力関係を築こうとすると良い時期の場合お互いの運気が上がり順調に物事が纏まり成果を得る事が出来ますが、逆に悪い時期の場合お互いの運気を下げ物事が纏まり難く成果を得る事が出来ない場合があります。前大統領(朴槿恵)も日柱戊寅で申酉天中殺でした。また大運が61歳から戊申の大運天中殺が10年続く為思う様に行かない事が多く、戊申は時計の針に例えると真反対の干支の衝突である為、私生活・人生の急激な変化に気をつけなければいけない期間でした。日韓の協力関係がやっと築ける時に辞任に追い込まれました。

 

例題の日柱が乙亥の場合

冬生まれである事と水の多い宿命の為、太陽と大地に根を張る為に強い木性が必要です。水を生む金性水性が後天運・大運が回ると、さらに水が多くなり思い通りに行かない苦労の多い人生になる場合があります。